准看護学院体育大会🎵

9月22日(金)小真木原総合体育館にて、准看護学院体育大会が

 

行われました

 

2年生が中心となり、何ヶ月も前から準備を進めていました。

 

1年生、2年生が4チームに分かれての本気の戦い!!

 

どの競技も見応えのある白熱した戦いとなりました。

 

午前の部は、長縄から始まり、障害物リレー・借り人競争・

 

出た目で勝負・学年対抗リレーが行われました。

 

なかでも印象に残ったのが、体育委員で考えたオリジナル競技

 

「出た目で勝負」!!

 

サイコロの出た数分のカラーコーンを往復するという、シンプル

 

だけどする側も見る側も楽しめる競技でした。

 

午後からは、バレーボール!!☆

 

プロ並みの威力あるサーブをする女子学生もいれば、女子を

 

気遣ってか!?優~しいサーブをする男子学生、長いラリーが

 

続く場面もあり、どの試合も熱戦でした。

 

途中で教員も参加し、ズボンが破けるほどの全力プレーに

 

学生からは拍手喝采♪

 

体育大会を通して、各学年、学院全体の団結力が深まり、

 

一人一人の心に残るものになったと思います。

 

CIMG0175 CIMG0204 CIMG0222 CIMG0261 CIMG0276 CIMG0314